MENU
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
入学総合案内0120-373-393

すこやか実習(校内実習)

こどもたちとふれ合う時間は無限大

1年次から併設のこども園で実習し、授業で学んだことをすぐに実践・吸収できます。
こどもたちの日常&成長にもっとふれられる課外ボランティアも充実で大満足♪

入学してすぐ1年次の4月からキャンパス内に併設された『すこやか認定こども園』で実習デビュー。「おねえちゃん・おにいちゃん先生」として、こどもたちとの接し方から園内ワークまでしっかりと学びます。2年の在学期間における実習合計は、なんと国内最大級の587時間もあります!
さらに登園時のふれ合いやお昼休み・放課後のお手伝いボランティアなど、こども園との交流も盛んだから実習以外にもこどもたちと接するチャンスは無限大!いろいろな年齢のこどもたちとふれ合えたり、食事やお昼寝中など自然な姿とたくさん出会えます。さまざまな角度から現場経験をたっぷり積んで、幅広い知識と実践力を身に付け、先生になるよろこびをより深く体感してください。

すこやか実習

先生になるために必要な「実践」「専門知識」「教養」を、こどもたちとふれ合うことで、楽しみながら身に付けられます。

実践 授業での学びをすぐ現場で確認できます。少人数制なので、先生からその場で細やかな指導を受けやすいのも魅力。 専門知識 勉強の場は教室だけじゃない!現場の先生から、さまざまな状況に対処できる生きた知識・技術を学べます。 教養 実践を繰り返すことで知識・技術にあなたらしさが加わり、確かな「教養」として現場に活かすことができます。
STUDENT MESSAGE

授業や校外実習での学びを常に実践できる環境です。

園の先生方の指導を間近で勉強できることが何よりの魅力。ケンカの仲裁や、こどもが泣いたり怒ったりしている理由の見つけ方など、教わることがたくさんあります。また、授業での学びや校外実習での気づきを、すぐに復習できるのもポイント。常に現場と結び付けて学べるので、より知識や技術を習得しやすく、自信につなげることができます。

北谷 実句さん
和歌山県立那賀高等学校出身