MENU
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
入学総合案内0120-373-393

実習スタイル(校内実習・校外実習)

すこやか実習×校外実習で差を付ける!

1年次の4月から始まる「すこやか認定こども園」での実習でしっかりと実力を身に付けているから、自信をもって校外実習に行くことができます。
授業で学習したことを活かせるチャンスがたくさん!

  • 大阪健康ほいく  保育科(2年制)
  • 一般的な短大・専門学校
  • 大阪健康ほいくの場合
  • 一般的な短大・専門学校の場合

実習カリキュラム

  • 見学実習

    まずは見学からスタートします。プロの保育士の「動き」、「言葉かけ」などを学びます。

  • 部分実習

    こどもたちの先生として、終わりの会などの一部分の時間を受け持ちます。こどもたちと過ごす楽しい時間を自分で考え、実行します。

  • 教育実習

    朝のお迎えから夕方のお見送りまで、ある1日をクラス担任の先生と一緒に受け持ちます。

  • 先輩MESSAGE

    実習をするたびに、夢に向かって一歩ずつ成長しています。

    保育士のやりがいや大変さを実際に感じることで、将来への意識が高まります。自分の足りないところに気づき、次の実習に向けた準備をより念入りにするようになりました。また、こどもたちのパワーをじかに感じられるのも大きな魅力。人前に立つのが苦手な私も、こどもたちの前だと自然と笑顔になれます。こどもたちが仲良くなれる場を作れるよう、これからも学んでいきます。

    岸 さとみさん
    私立精華高等学校出身
  • 先生MESSAGE

    チャレンジを通して、豊かな心と経験を養ってください。

    保育士には、こどもの指導はもちろん、保護者支援の際にも、知識や技術を使える実践力が必要です。大阪健康ほいくはこども園を併設しているので、その点も現場を見て学べます。また、校外実習ではさまざまな園の方針、先生方や保護者の方とのかかわりを通して、対応力を身に付けられます。こどもたちの生活力を養う仕事なので、学生自身が在学中に挑戦や失敗など多くの経験をしてほしいですね。

    塩路 莉永先生