実習プログラム

繰り返しで確実に レベルアップできる!

大阪健康ほいくでは、入学直後から併設の「すこやか認定こども園」で実習を行います。こどもたちと毎日関われる環境だからこそ、ただ関わることだけで終わらせない、考え抜かれた成長のためのプログラムがあります!

STEP1 学ぶ

専門知識・技術

こどもたちに関わる前に必要な知識や技術を、授業で学びます。事前の学びがあるのとないのとでは、こどもたちへの関わり方にも大きな差が出るため、こどもについて知ることがとても大切!

STEP2 知る

基礎ゼミ

授業で学んだ知識を活かし、手あそびや絵本の読み聞かせなどを学生同士で実践。声の大きさは?話すスピードは?こどもの気持ちになってチェックし、現場での実習に備えます。

STEP3 理解する

すこやか実習

併設の「すこやか認定こども園」で、先生方が実際にどのような動き方や声のかけ方をしているかなどを細かく観察。教室での学びが「こういうことだったんだ!」とわかる瞬間です。

STEP4 実践する

すこやか実習

学びが理解できたら、こども園でいよいよ実践!実際にこどもたちと関わるからこそ、自分ができること、教科書通りにはいかないことなど、わかることがたくさんあります。

STEP5 振り返る

実習日誌・報告会

実習を終えたら、日誌にその日にしたことや見たこと、感じたことを記入し、先生や仲間と話し合います。自分で反省点を見つけ、先生のアドバイスと合わせて次にどう活かすかを考えます。

STEP1 学ぶへ戻る