is_home: is_front_page: » 工作工作実習|圧倒的な実習量! | 大阪健康ほいく専門学校

学び・資格
工作

01 工作

想像力を刺激する力をつける! 驚いたり、工夫したり、発見したり。こどもたちは遊びや生活の中で学び、成長していくもの。 楽しい遊びを通してこどもたちに必要な刺激を与える技術を身に付けましょう!

ピアノイメージ

こどもたちの笑顔が見たい!その思いが遊び作りの原動力。

一番こころに残っているのは、オリジナルの物語で作ったエプロンシアター。すこやか認定こども園の実習では、こどもたちみんなが目をキラキラ輝かせて喜んでくれて…! その顔を思い出すたびに、こどもたちのために新しい遊びをもっともっと作りたくなるんです。 また、こどもたちへのおもちゃ作りでは「楽しさ」だけでなく「安全性」も大切だと学びました。 みんなが安全に楽しく遊べるおもちゃにはどんなものがあるかな?と毎日研究しているんですよ。

平 一希さん 大阪府立和泉総合高等学校出身

遊びはこどもの感受性や好奇心・探求心、人と関わる力などを育む、成長するための重要な要素のひとつ。 そしてこどもたちに「楽しさ」を伝えるには、先生自身も楽しむことが大切です。 授業では、ごっこあそび、リズムあそび、手あそび、人形劇などこどもたちをワクワクさせる「遊び」を実践的に学ぶとともに、 その遊びでこどもたちが身に付ける力についての知識を習得できます。 エプロンシアター、パネルシアターなどの教材を手作りするなど、保育現場で役立つ遊び方を在学中にしっかりと身に付けましょう。

  • エプロンシアター

    エプロンのポケットから人形が登場したり、歌を交えながらストーリーを進めたり。驚きのしかけにドキドキ!こどもたちとこころがひとつに!

  • スケッチブック

    授業で習ったおもちゃや壁面飾りの作り方をまとめてストック。1年間で遊びのアイデアレシピ集が完成します。こどもたちに作り方を説明するときにも活躍!

  • パネルシアター

    パネルの上で物語を展開!音楽やこどもたちのリアクションに合わせて先生オリジナルの世界を演出できます。

  • 8:50 
    授業「保育原理」

    保育者としての基礎知識や、子育て支援を実践していくための方法を基礎からしっかりと学びます。

    保育者としての基礎知識や、子育て支援を実践していくための方法を基礎からしっかりと学びます。

  • 12:00 
    ランチタイム

    友達と教室でランチを食べたり、おしゃれなカフェスペースでおしゃべりしながら楽しい時間を過ごします。

    友達と教室でランチを食べたり、おしゃれなカフェスペースでおしゃべりしながら楽しい時間を過ごします。

  • 13:00
    図画・工作

    普段の授業でも、すこやか認定こども園のお部屋の飾りやおもちゃなどを作ります。こどもたちの喜ぶ顔が原動力です。

    普段の授業でも、すこやか認定こども園のお部屋の飾りやおもちゃなどを作ります。こどもたちの喜ぶ顔が原動力です。

  • 16:30
    放課後

    すこやか認定こども園の実習で担当する「終わりの会」をどう進めるか、友達と話し合いながら念入りに計画。

    すこやか認定こども園の実習で担当する「終わりの会」をどう進めるか、友達と話し合いながら念入りに計画。

  • 17:00
    放課後

    多目的ホールで、こどもたちの動きを予想しながら、リズムあそびも考えます。

    多目的ホールで、こどもたちの動きを予想しながら、リズムあそびも考えます。